2009年12月14日

引越し、ほぼ決定!!

お昼から、物件を不動産屋さんと見にでかけて、不動産屋に返事を迫られ、Bに決断を促され…しぶしぶ、例の4階家に決定した。

道路を隔てて前の区画が大掛かりな工事をしていて、騒音が激しいので…4階という不便さに輪をかけて、私は乗り気にはなれなかった。
しかも、その工事は2年間も続くらしい。
騒音でノイローゼになったら、どうしょうがく〜(落胆した顔)
階段生活についていけるのかなぁ…ふらふら

しかし、家賃の安さの割りに中が広く内装も綺麗だったので、Bは乗り気。

物件を見たついでに、小さな商店街の中の御飯やさんでお昼の定食レストランを食べた。
豚のしょうが焼き定食700円。
昭和の雰囲気そのままのお店…お味は、…懐かしく、以外にやさしい味わいというのか美味しかったグッド(上向き矢印)

よく考えるとBとの外食は思い起こせないほど昔…以来のことだった。

早く返事が必要とのことなので、迷いにまよったあげく、じゃんけん手(チョキ)で決めた。

じゃんけんでBが勝ち、不動産屋に電話した。

不動産に手付金を支払い、審査に通れば引越しとなるのだが…ダッシュ(走り出すさま)

Bは一度自己破産に近い?申請をしているので、審査が通ればのこと。


しかし、こんな安い家賃の審査にも通らなかったら、もう…社会人としても終わりかなぁ(笑)猫

上手くいけばexclamation&question年末にバタバタしそうです。

ダウンタウンへ…雪

<今日の他力本願>ぴかぴか(新しい)
ゴールドが運気が良いということなので、金色のフープピアス。

posted by 他力本願子 at 17:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

家探しで、みえてきたこと−格差社会

DSC04164.JPG


今、暮らしているマンションの家賃を支払えなくなって、安いところに住み替えを検討中。

つくづく、お金の無い情けなさを痛感している今日この頃バッド(下向き矢印)

昨日も、自転車で…あらかじめBがみてきた物件家を確認しに出かけた。

クリスマスの飾りつけが施された個性的な住宅が点在する街並みをすぎ、駅前をすぎ、川の近くへ…自転車で約15分。

目指す物件を見つけた…自転車を降りて階段へ。4階ということだが、エレベーターがない。階段はゆるかったが、ついた先は…何か違和感が目
あれれ…階段がゆるい分、そのコーポは天井が低いということに気がついたふらふら

今、住んでいるマンションとは大違いの汚れた外壁。内装はみていないが、過度の期待は禁物だろう。近くを歩くと…道路にはゴミが散乱。長屋や小さな工場や鉄塔や…町全体の空気がすすけているような感じだったバッド(下向き矢印)

曇り空曇りだから、よけいに、そう感じたのかも知れないが…町を往来している人も、いままで見ていた近所の人々と明らかに違う。服装も雰囲気も…たらーっ(汗)


今の場所は、クラッシックピアノの音が似合う住宅街ぴかぴか(新しい)
訪れた場所は、昭和の歌謡曲がラジオから聞こえてきそうな一角美容院


そう…例えば、旅行気分で1月だけ住むというなら、昔にタイムスリップしたみたいで結構楽しめそうなのだが…ひらめき
近くには、今にも壊れそうな古い銭湯や…さびれた商店街もある。

その、場末というか、露天の木箱の上に腰掛けていたお爺さんのお店で、柿を買って、再びマンションに戻ってきた。

私って、いままでは…まだ恵まれていたのだと思う。マンションの中に洗濯機置き場もあるし、天井も高いから圧迫感もないし、洗面所からお湯も出るし、町はいつも清潔だし綺麗だし…車がなくなってからも自転車で近所を回るのは便利で快適な環境だった。

Bは、いろいろ物件を見た中では、その4階の物件に決めようと言う。確かに猫を飼えるのは少ないし家賃や保証金を考えると、そうなるのだが…
無理も無い…想定の家賃で比較検討の家は、汲み取り式のトイレだったり、築40年近くだったり(笑)あせあせ(飛び散る汗)

でもね、その物件は、歳をとってきて、更年期障害の私に…4階はきつい。

足腰が丈夫になって、若返るわグッド(上向き矢印)と、いい方向に考えられるようになりたいものだが…鬱の私には無理。

落ちていく人生に、なぜか哀愁はおぼえるものの、荷物を持って登る階段の辛さを考えるだけでも気がめいるちっ(怒った顔)

あーぁ、お金があれば…もうやだ〜(悲しい顔)

住んでいるマンションの近くには、分譲マンションや住宅が販売募集中。

周りには、おしゃれな美容室キスマークに、イタリアンレストランレストランやケーキ店やブティックブティックも。

なんか変な感じだダッシュ(走り出すさま)

今、目に映るのは、邸宅に美しく飾られたクリスマスのイルミネーションぴかぴか(新しい)

お昼にみた、ゴミ捨て場のような道路を思い起こすと…どんっ(衝撃)

大きな道路を二本ほど隔てただけなのに…歴然とした格差を見ることができる。
底辺の人たちがうごめいている町が、昭和の初期の映画のロケ地さながら…同じ市内なのに暮らしぶりが違いすぎるダッシュ(走り出すさま)

ビバリーヒルズとダウンタウン(笑)

私は、いったいどちらの世界の住人なんだろうexclamation&question

外見をいくら取り繕ったとしても…貧乏では思うようには暮らせないがく〜(落胆した顔)

これから、どう流れていくのだろうかexclamation&question


<今日の他力本願>ぴかぴか(新しい)
ラッキーモチーフのクローバーのネックレスをつける。ブログにりんごの写真をアップ。りんごは、家の南の中心に赤色を…ということで、時々テーブルに飾り付けして、時間が経てば食べています。赤色はパワーexclamation×2これを眺めて元気になりたいわーい(嬉しい顔)

posted by 他力本願子 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

雑誌のおまけ…いつまでたっても女子♪

DSC04160.JPG

とげとげイライラした気持ちをなんとかいい方向に向けようと…グッド(上向き矢印)


気分転換の意味も込めて、本屋に行った本

いつもは、何も買わずに立ち見をするのだが…わーい(嬉しい顔)

今日は一冊買って帰ってきたかわいい

ファッション雑誌は…幸せな人が読む雑誌…ハートたち(複数ハート)

付録に釣られて、買って帰ってきた。

花柄のビニールコーティングのポーチかわいい

可愛い…揺れるハート

えらい歳のオバサンになっても、可愛い小物には心を奪われる(笑)

化粧ポーチにしようかと迷ったが、すでに化粧ポーチはあるので…

疲れた目を癒すグッズ入れにしようと思う。



DSC04161.JPG

お気に入りのアイマスクに、目薬に、サプリメントに…猫

最近は、目の疲れが酷い…それに、眉間のしわも気になるしねあせあせ(飛び散る汗)


師走とは思えない、暖かな日…晴れ

ひと足早い、自分へのクリスマスプレゼントプレゼントに雑誌を買った。

ささやかな、ささやかな、喜びグッド(上向き矢印)

しかし、貧乏で服なんて買えないのに…雑誌のページをめくっていたら、洋服や靴が欲しくなってきた…気持が前向きになるか、買えないから欲求不満になるのか…exclamation&question


<今日の他力本願>ぴかぴか(新しい)
友達に貰った色石のブレスレットをつける。パワーのありそうな緑の石が入っているし、緑色は私のラッキーカラーでもあるから。


<今日のご利益>ひらめき
ブログに貼り付けているマクロミルから、どなたかが入会。ポイントが入っているのに気がついた。感謝…入会した人にもラッキーがありますようにグッド(上向き矢印)マクロミルは、アンケート数も多く有料になるし、新しい商品や世の中の動きを知る意味でもいいと思う。


<お気に入り>プレゼント
はまっています、あずきのチカラ。毎日のように使っています。何度でも使えるし、ほんとに気持いい。実は、いつもお世話になっている友人へのクリスマスプレゼントにしようかなぁ〜と迷うほど。でも、友達は喜んでくれるかしらexclamation&questionわーい(嬉しい顔)

posted by 他力本願子 at 05:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

いらいらがピーク!!

昼からムカムカ、怒りがおさまるどころか、胸焼けするほど腹が立ってくる。

朝方に、クリームシチューレストランをたっぷり作った。冷凍室にベーコンのかたまりがひと欠片あったので、タマネギ、人参、じゃが芋と大鍋にたっぷり作った。朝昼は、久しぶりに買ったパンとスープがわりに食べて、晩はクリームパスタにしようと考えていた。

ところが…怒り、怒りどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

早朝にBが食べて出かけたのはいいが、
朝昼兼用で食べようと私が鍋をみると、大鍋に少量しか残っていない。ま、仕方ないかと食べようとしたら…鍋が焦げてて、コテコテにシチューがこびりついてて、食べれそうにないちっ(怒った顔)

上だけすくって食べるのも水分が蒸発してて無理だったので、あきらめた。

せっかく、パンを買ったのに(主食として米より高くつくので、たまにしか買えない)…

グワーっと、言い知れない怒りが込み上げてきて…叫びたくなるexclamation×2

もうー(長音記号1)腹たつダッシュ(走り出すさま)

この怒りは、単なるシチューに対する怒りじゃなくて、Bに対する怒り、自分の人生に対する憤り、いろんなものがごちゃ混ぜになっているのだろうバッド(下向き矢印)

冷静に考えれば、シチューを先に分けて保存しておけば良かった私のミス。Bが、鍋を焦がす危険性は分かりながらも、面倒だからそのままにしておいた。


しかし、私の食べる分も残さないほど食べて、鍋も焦がす…Bにイライラ、嫌気がさしている。


自分でもおそろしい…更年期障害の鬱かなぁ…貧困の怒りか…思うようにならない人生への怒りか…exclamation&question

まだ決まっていない転居先とか、将来への不安とか、老いへの不安とか、…いろんなものが渦巻いているのは確かだが…シチューに始まった苛立ちは…晩になった今でも、ムカムカした感じで停滞しているちっ(怒った顔)


あーぁ、情けないちっ(怒った顔)

食べることで、少しでも怒りや不安を忘れたり和らげようとしている自分自身は、人生に真剣に向き合うことから逃げている。

たいしたものを食べていないのに、太ってきているのも、不満を食欲に転化しているからだろう。

日記を書いていたら、涙が出てきた。

怒りと涙…これも時としては必要なのだろうから、否定せずに受け止めるようにしよう。

どうか、いい運がめぐって来ますようにグッド(上向き矢印)

posted by 他力本願子 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。